駐車場経営はサラリーマンの副業におすすめか?

更新日:

駐車場経営は初期コストと手間がかからないことがメリットですが、ではサラリーマンの副業としてはどうでしょうか?

業種にもよりますがサラリーマンは公務員よりも自由な時間が取れないことが多く、また残業や飲み会などで厳密なスケジュールを組みにくいものです。

ですが、駐車場経営ならばきちんと適した形態の駐車場を選ぶ限り、サラリーマンの副業としても十分に可能です。

参考
リビンマッチ 駐車場経営の口コミ・評判は?1分一括資料請求!

リビンマッチは、マンション投資や駐車場経営のプランニングからサポートまでを一括して行う企業を集めた比較サイトです。 資料請求をこのサイトからまとめてできるので、今後駐車場経営をやってみたいと考えるオー ...

続きを見る

手間のかからない運営方法を検討する

駐車場には様々な形態があり、運営に手間がかかるもの・かからないものがあります。

立体駐車場のような常に人が付いていなければならない形態のものは論外としても、パーキングマシンが制御するコインパーキングなどはもし機械にトラブルがあったとき、他に管理役を雇っていなければ自分に常に連絡が付くようにしていなければなりませんし、問題があれば駆けつけなければなりません。

月極なら手間がかかりにくい

一方でシンプルな月極駐車場ならば、よほどトラブルメーカーの契約者が紛れ込まない限りは、ほとんど何もすることなく運営が行えるでしょう。

ただし運営できるかどうかは別として、やはり有事の際に誰かがすぐに駆けつけられる体制はあった方が好ましいことは間違いありません。

必要なら管理会社に任すことも検討

サラリーマンで仕事が夜遅くまであったりすると、駐車場利用者のトラブルを数日間もほったらかしにしてしまう可能性もあります。

そうなれば信用を一気に失ってしまいますし、悪評が立ち客の入りも悪くなるでしょう。

費用はかかりますが、管理会社にセキュリティ方面も含めて委託するのがもっとも安心できます。

もちろん、赤字にならない範囲で考えなければなりません。

つまり、駐車場経営はサラリーマンの副業として十分に可能ですが、管理面を中心にどのように行うかはあらかじめ考えておく必要があります。

管理面さえクリアできれば、サラリーマンの副業におすすめできるものです。

土地貸すだけならもっと楽

なお、忙しいサラリーマンにもっともおすすめなのは自己経営よりも駐車場経営サービスを行う企業に土地を貸すことです。

管理運営や固定資産税以外の税金問題も全て丸投げできる上で固定賃料を受け取ることができるため、時間的余裕の多い他の職種ならいざ知らず、忙しいサラリーマンには多少収益が減っても土地を貸すのが適しているのではないでしょうか。

自己経営を希望する場合も、まずは駐車場経営サービス企業で相談しつつ見積もりをもらってみると、どの選択が一番得なのかを判断することができるでしょう。

\複数社にプラン無料請求/
参考
リビンマッチ 駐車場経営の口コミ・評判は?1分一括資料請求!

リビンマッチは、マンション投資や駐車場経営のプランニングからサポートまでを一括して行う企業を集めた比較サイトです。 資料請求をこのサイトからまとめてできるので、今後駐車場経営をやってみたいと考えるオー ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 駐車場経営のいろは , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.