駐車場経営の月の収入はどれくらいか?事例とともに調べました!

更新日:

手軽な土地活用法として注目を集めている駐車場経営、空き地をただ遊ばせておくだけならば活用した方が得ですよね。

そしてそのハードルが低い駐車場経営が人気なのは自然なことと言えます。

そこで気になるのが実際にどの程度の収入が見込めるかということです。

駐車場の形態によっては初期投資無しで始めることもできるのですが、収入見込みによってどの程度設備投資をするかなども変わってきますよね。

そこで、実際の事例を交えて付きにどの程度の収入があるのかを見てみましょう。

参考
リビンマッチ 駐車場経営の口コミ・評判は?1分一括資料請求!

リビンマッチは、マンション投資や駐車場経営のプランニングからサポートまでを一括して行う企業を集めた比較サイトです。 資料請求をこのサイトからまとめてできるので、今後駐車場経営をやってみたいと考えるオー ...

続きを見る

月極か時間貸しか

まず、駐車場の種類が月極かコインパーキングかによって収入は大きく異なってきます。

月極駐車場は駐車台数分の契約が取れれば理論上最大の収入が得られますが、コインパーキングは100%の稼働率ということがあり得ませんので、回転率によって収入が変動してきます。

月極駐車場の場合

まず月極駐車場ですが、とにかくどれだけ駐車スペースを埋められるかによって収入は天と地ほども違います。

首都圏で地価が高いところでは、駐車スペースをほとんど埋められると月収100万円を超え、立地によっては200万円を超すこともあります。

ただし立地が良くても数台程度しか契約が取れないと10~20万円程度まで落ちてしまい、立地が悪ければ10万円を切ることも少なくありません。

ですから月極駐車場では開設前に契約が取れそうかどうかのリサーチと、開設後の集客がとても重要になってきます。

時間貸しの場合

コインパーキングは交通量の多いところ・商業施設の近くさえ確保できれば月極駐車場よりは安定していることが多く、小・中規模のパーキングでおよそ月20~65万円程度がボリュームゾーンとなっているようです。

一等地の大規模コインパーキングでは月100万円を超しますが、そのような恵まれた土地はなかなかないものです。

逆に交通量が少なく稼働率が低いとやはり月数万円程度まで落ちてしまいます。

まとめ

このように、駐車場経営ではどのような駐車場を運営するか、立地にあった駐車場を選ぶかどうかで収入が大きく異なってきます。

小さく立地が悪いと思える土地でも、周りに住宅が多く月極にしてスペース分の契約さえ取れれば、土地に対して最大限の収入が得られるわけです。

ですので、駐車場経営で収益を上げたいならば、土地の大きさや価値だけに着目せずに、事前にしっかりリサーチを行い戦略的に計画を立てていくことが重要となります。

\複数社にプラン無料請求/
参考
リビンマッチ 駐車場経営の口コミ・評判は?1分一括資料請求!

リビンマッチは、マンション投資や駐車場経営のプランニングからサポートまでを一括して行う企業を集めた比較サイトです。 資料請求をこのサイトからまとめてできるので、今後駐車場経営をやってみたいと考えるオー ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 駐車場経営のいろは , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.